★英語を楽しく学ぶコラム★「毛穴だ!→Canada」「降雨→call」『日本語で覚えるネイティブの英語発音』
パン屋の英会話チャンネルより(無料オンラインサロン)
↑から、どなたでもご参加いただけます!無料です!

 

私は英語の発音がヘタなのがコンプレックスです。ただ、英語発音を勉強する本も何冊か試しましたが、舌の位置や発音記号など、なんか難しくて、断念し続けています。

そんな中、「これは!」と思ったのが、『日本語で覚えるネイティブの英語発音(島岡良衣・著/ダイヤモンド社)』です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4478024286/

本書はカタカナ表記と日本語の似ている表現を活用して20種類の母音、すべての子音がマスターできると謳っています。

たとえば、「a」の発音の項では、
---
Canada カナダ
「ケアナダ」
「『毛穴だ!』をイメージして」
---
といったように、カタカナと日本語の似ている表現、さらには、
---
「ケ」と「ア」を同時に発音するイメージです。出だしは、日本語の「エ」よりも、口を横に大きく開いて、勢いよく発音しましょう
---
といった発音のコツも書かれています。

ほか、

call 呼ぶ
「コーウ」
「『降雨』をイメージして」

boat ボート
「ボウト」
「『暴徒』をイメージして」

toy おもちゃ
「トオイ」
「『遠い』をイメージして」

などなど。

本書で教えるメソッドはカタカナで覚えるなんちゃって発音といった類いではありません。英語音声学を専門としてきた島岡丘博士の監修のもと、学術的な成果に基づいた解説が記載されています。

しかも正確に書くと、写真の通り、太字・標準文字・小文字で発音の強弱も表現されています。

発音で悩んでいる方々、ぜひ一度手にとってみてください。

本日は岩田がお送りしました。

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

関連キーワード
Blogの関連記事
  • 1、もしも自分がもう一度英会話をゼロから始めるなら 〜やらないこと〜
  • 2、何で英語やらなきゃ、と思ってるのに放置になるのか?
  • 3、ゼロの初心者は結局何から始めたら良いのか?
  • 4、音読をしているのに伸びない? 〜Assimilationが出来ていないと上達しない〜
  • 5、完コピ、ムラがない人が伸びる人。迷うのが一番結果が出ません!
  • If it will rain tomorrow 未来のことだからwillにしたのに、なんでダメなのか?
おすすめの記事
Day 14  英会話学習を毎日続けるコツ
Blog
こんにちは! パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です! さて、今日のお題は 「英会話学習を毎日続けるコツ」 英語が上手くなったらいい...
脳科学的に学ぼう!!
Blog
こんにちは、M.Mです。 本日は、 多数の生徒さんに質問されてきた事について、 お話しようと思います。 質問は 1.「先生はどのようにして英...
Handshake? No!
Blog
Happy Saturday, everyone! Stay safe and warm! It's both flu and hay fe...