★英語を楽しく学ぶコラム★ 短期集中がいいのか?コツコツが良いのか?
パン屋の英会話チャンネルより(無料オンラインサロン)
↑から、どなたでもご参加いただけます!無料です!

やはり、何事も仲間がいるのは大切ですよね。

アルプスの山も一人だと超えるのはほぼ無理だそうです。

って、昔の人が書いているのを見たことがあります。

そこを人と行くから、なんだかんだで超えられる、と。

ところで、私は学生時代

楽器は一気に8時間とか練習してあとは何もしないより

毎日1分でもいいのでコツコツやった方が良い、

そのように言われました。

また、英語に関してもそうずっと信じてきました。

ところが、先日SLAの本を読んでいて

その逆の結果もあることを知りました。

ある時期集中的にやったほうが伸びた

そういう実験結果もあるそうです。

確かに、英会話がダイエットと違うのは

「リバウンドしない」

点です。

習慣化において、

1、良い習慣を積み重ねる

2、悪い習慣を辞める

の2つだと、この「辞める」ことを習慣化する方がよほど難しいそうです。

またゼロ秒思考の赤羽先生も英語の本を出されていて

そのセミナーに参加したこともあるのですが、とても興味深く思ったのが

1日2時間やるのを3ヶ月やる。

で、あとはサボる。

また、やる気になったら3ヶ月そのペースで頑張る。

これまた、コツコツやるよりも短期に集中した方が良い一例です。

確かに、リバウンドしないのであれば、ある時期、しかも人と一緒に集中的に頑張ってみるのもアリだと思います。

と思ってたら、ダイエットも断食を定期的にするのが良いみたいですね。

実際、自分も今年の春ごろからか、定期的にやってますが明らかに調子が良いです。

これもある意味、集中的にちょっと極端なことをするわけです。

なかなかコツコツと続かない方は、

「集中的にやってみる」

ことを、何も3ヶ月でなくとも、やってみると良いと思います。

そして、なんと!

そんなコースが始まるんですねぇ、笑

以下は宣伝です・・・

・・・・

3ヶ月集中「強制オンライン自習つき」グループコース

*2020年になる前に英会話をなんとかしたい!

*一人だと、なかなか続かない

*英語やりたいんだけどなぁ、と心の底で思っている方

コースは3つ

1、超基礎文法コース(基礎文法は絶対ないとつまづきます!)

2、映画を字幕なしで見られるようになるコース(中上級者用、読めばわかるんだけどなぁ、ネイティブがきつい!を解決します)

3、Toeic900点まではテクニックで取れる!Toeic徹底講座(Toeic985点を叩き出す純ジャパ講師岩田先生によるToeic集中講座!)

1ヶ月16,000円

まだまだ第1期生(2019.10-12)募集中です!

お申し込みは以下のフォームから。

第2期は2020年1月のスタートです。

https://docs.google.com/…/1FAIpQLSdEOW-pT-qYE5cSj…/viewform…

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

関連キーワード
Blogの関連記事
  • 1、もしも自分がもう一度英会話をゼロから始めるなら 〜やらないこと〜
  • 2、何で英語やらなきゃ、と思ってるのに放置になるのか?
  • 3、ゼロの初心者は結局何から始めたら良いのか?
  • 4、音読をしているのに伸びない? 〜Assimilationが出来ていないと上達しない〜
  • 5、完コピ、ムラがない人が伸びる人。迷うのが一番結果が出ません!
  • If it will rain tomorrow 未来のことだからwillにしたのに、なんでダメなのか?
おすすめの記事
英語の習得に文法が不可欠な理由
Blog
こんにちは!Shotaです。 毎週金曜日にブログを更新することになりましたので、よろしくお願いいたします。 さて、金曜日のブログのテーマは...
Smokey who?
Blog
Good day everyone! I hope everyone's doing well! - 初めに - Today's Quote...
Day 4 音読は音声がマスト!
Blog
こんにちは! パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です。 さて、今までのを簡単に言うならば 「話せる」ようになるためには、学校の成績が...
スラングは覚えた方が良い?
Blog
スラングは覚えないで良い。 いや、スラングにばっかりフォーカスする昨今の英語の本たちは間違っている。 もっと教養ある、格式高い英語を使うべき...
尊敬する人はいますか? (vol. 1)
Blog
こんにちは、パン屋の英会話教室Leon講師のM.Mです。 前回は、 ヘンリー王子の呼び名について 掲載させていただきました。 読んでいただけ...