【量は本当に大事!】
【量は本当に大事!】
パン屋の英会話チャンネルより(無料オンラインサロン)
↑から、どなたでもご参加いただけます!無料です!
 
★ 英語を楽しく学ぶコラム Day 39 ★
 
みなさん、多聴・多読って聞いたことありますか?
 
全部わからなくていいから、とりあえずある程度わかることを目指して、ひたすら沢山読む、聞く、というものです。
 
これって、大事だよ!
 
と、学校などで言われても、本当に実践した方は少ないと思います。
 
ちなみに、ある程度わかる、を目指して突き進んでいく練習を
 
「意味理解」
 
と言います。
 
構文や、細かいところは気にせず、とりあえず
 
「単語の意味」
 
などで、全体の「意味」をなーんとなくつかむのです。
 
そう、こう思ったのではないでしょうか?
 
「それで本当に伸びるの?」
 
実は、これって我々の英語教育が「正確さ」へ過度に偏ったせいで持つ疑問で、むしろ世界ではこの方法で伸ばしている人の方が多いくらいです。
 
正確にやることはもちろん大切です。
 
でも、それだと時間がかかりすぎて
 
「量が確保できない」
 
のが、問題です。
 
実際、学校の英語の授業で、何冊英語の本を読みましたか?
 
せいぜい、薄い教科書、しかも何の興味もないようなのをイヤイヤ数冊、いや、本当いえば2−3冊ちゃんと読んだかも怪しくないですか?
 
日本英語教育は、英語話す機会も全然ないのと相まって
 
「量が足りてない!」
 
だから、しゃべれなかった!というのも大いにあるのです。
 
多読・多聴はすぐには効果は出ません。
 
でも、我慢して続けていくと、実はこれだったんじゃないか!
 
というくらいの、効果を感じるものです。
 
とはいえ、これは私の経験では間違いなく
 
「音読による精読練習」
 
の時間を取りながら、が最強に伸びます。
 
多読・多聴には、とにかく簡単で興味のあるものを選ぶに限ります!
 
本日は、Leonがお送りいたしました。
パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

Blogの関連記事
  • 1、もしも自分がもう一度英会話をゼロから始めるなら 〜やらないこと〜
  • 2、何で英語やらなきゃ、と思ってるのに放置になるのか?
  • 3、ゼロの初心者は結局何から始めたら良いのか?
  • 4、音読をしているのに伸びない? 〜Assimilationが出来ていないと上達しない〜
  • 5、完コピ、ムラがない人が伸びる人。迷うのが一番結果が出ません!
  • If it will rain tomorrow 未来のことだからwillにしたのに、なんでダメなのか?
おすすめの記事
Parasite!
Blog
Good day, everyone! Valentine’s Day is one day away. Have you made you...
恥かきビジネス英語 (2)
Blog
こんにちは、M.Mです。 前回、日本人の「恥かきビジネス英語」と題して、 「文法は合っているけど、ニュアンスはどうなの?」という英語表現をご...