ここがイヤだよ日本人!ネイティブ講師に嫌われやすい日本人生徒

こんにちは!

パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です!

 

さて、今日のお題は

「ここがイヤだよ日本人!ネイティブ講師に嫌われやすい日本人生徒」

 

いや、うちの講師がこう言ってたよ

そう言いたいわけではなく、

また、だからこうして「もっとネイティブの先生に好かれましょうね!」

と、言いたいわけでもありません。

 

ただ、これが思ったよりも、欧米人・・・って言っても広いですが

僕たちの思う一般的な英語が母国語な国の人たちです。

 

その人たちには「無礼」に映りかねない我々の行動がある。

ということは知っていても良いのではないか?

というのが今日のお話です。

 

一言で言って、ネイティブ講師が一瞬ムッとしてしまう生徒さんというのは、ズバリ

「話さない」

生徒さんです。

 

この「話さない」は、

「黙っていることだけをさすわけではない!」

んですね。

 

「こっちから、積極的に話そうとしない(質問に答えるだけ)」

というのも、含まれます。

 

私はムッとしてない、ただ、この人話しちゃいけないかな?

と、そう思うだけ、とアメリカ人はよく言いますが、

いや、そう言いつつ、結構不愉快になっているように私は感じます。

 

ちなみに、映画はやっぱりデフォルメして描いてあります。

ジムキャリーやクリスタッカーみたいな人は

あんな人いたら、愉快だし面白いよね!

 

ということで、映画のキャラになっているだけで、

実際は、アメリカにも敬語はありますし、

いくら友達でも親しき中の礼儀は当然ある上に、

あんま男女の話ばっかり言ってると、すごくバカにされてしまいます。

(昔、アメリカでは四六時中そんな話をしてるものと思い込んでました)

 

ですから、何も無理してすごく明るく振舞ったり

また、スラング使いまくって、さらにはF言葉を頻発したりすると・・・

それは、実はもんの凄く「サムイ・・・」

日本人になってしまうことが多々なのですが、

 

いっつも冗談ばっかり言って騒ぎまくる

そんな必要は皆無です。

 

そうなんですが!

 

一緒にいるのに、何にもしゃべらない

会話を一緒に作り上げようという努力が全く見えない

 

というのは、この人は一体何様なんだろう?

と、思うことがあちらの人は多いみたいです。

 

というのも、言わなくてもわかるだろう!

は、基本的に同じ人種がひしめき合っている社会でしか通じず

様々な人種が集まって成り立っている社会では

 

「しゃべること」

 

がとっても重要なんです。

 

でも、自分、英語下手だし、そもそも何もしゃべれないし・・・

 

というのも、むちゃくちゃわかります。私がまさにそうでした。

 

非常にわかるのですが、

「下手でも、一生懸命、話そう!コミュニケーション取ろう!としている人は好感をもたれる」

ものです。

 

続けていれば、必ず英会話は上手くなります。

逆をいうと、いくら上手くなって、テストなんかで高得点でも

「いまいち、外国人とコミュニケーションが取りづらい」

という場合は、実はここに原因があったりします。

 

お互いよくわからない人間同士なんです。

だからこそ「積極的に話そうとする姿勢」が非常に重要になってきます。

 

本当を言えば、自分もここが苦手だったのですが、

どんなくだらないことでも、

「何か話そうとする」

元気?と聞かれて、元気だよ!と、

「そこにもう1つ、なんか話をくっつける」

 

下手で全然いいです。

むしろ、本当に海外の人とのコミュニケーションが上手い人って、語学力とはまた別物だな、

と、よく実感させられます。

 

あちらだって、気を使って色々とこちらに話してくれているのです。

ですから、我々もそこは理解することは、重要だと思います。

 

Leon

 

2019.3.8

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

Blogの関連記事
  • 1、もしも自分がもう一度英会話をゼロから始めるなら 〜やらないこと〜
  • 2、何で英語やらなきゃ、と思ってるのに放置になるのか?
  • 3、ゼロの初心者は結局何から始めたら良いのか?
  • 4、音読をしているのに伸びない? 〜Assimilationが出来ていないと上達しない〜
  • 5、完コピ、ムラがない人が伸びる人。迷うのが一番結果が出ません!
  • If it will rain tomorrow 未来のことだからwillにしたのに、なんでダメなのか?
おすすめの記事
脳科学的に学ぼう!! (3)
脳科学的に学ぼう!!
こんにちは、M.Mです。 皆さんはどのようにして新しい情報を覚えていますか!? 私たちにお馴染みの学習方法と言えば、 一つの事を、何度も繰り...
恥かきビジネス英語
Blog
Blog こんにちは、M.Mです。 日々、英語を勉強していると、 「これはどんなニュアンスだろう??」 とか… 「文法は合ってるけど、恥じを...
品詞分解シリーズ Vol2
Blog
★品詞分解シリーズ Vol.2★ モモタローで品詞分解!Level (Easy) 品詞分解シリーズたまにあげていこうと思うので、基礎が怪しい...