11月のキャンペーン!

渡航制限緩和の前にTOEIC伸ばそうキャンペーン!

定員5名( 11/29現在 残1名!!)

受講料破格の50%OFF!!

96,000円→48,000円

(全24回 3ヶ月マンツーマンレッスン) 

11/30 までにお申し込みの方

※早くに定員になるキャンペーンなので、お早めにお申し込みください!

 

レベル別 TOEIC 900点の取り方

【レベル別TOEIC 900点の取り方】

 
まず初めに、TOEIC800、900点というと
 
「そんなの絶対に無理!」
 
と、そう感じるのではないでしょうか?
 
私、パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩も、レオンは本名なのですが、埼玉生まれ埼玉育ちなので、初めてTOEIC試験を受けた時は
 
「こんなの外国人じゃないとできない!」
 
と、そう思いました。
 
でも、今は950点、リスニングは満点取れるようになりましたし、
TOEICの指導をしていて、
 
「全くの初心者でも」
 
800、900点を超える生徒さんを出して来ました。
 
「じゃぁ、それってどうやるの?」
 
それを知りたかったらLINEに登録!
 
みたいな感じで、なかなか「どうやるのか?」
 
教えてくれない英会話スクール多いですよね、笑
 
私は、ここに全て書いてしまいます。
 
それでは、レベル別TOEIC900点の取り方を、簡単にまとめてみます。
 

★400点くらい

 
この段階では、TOEICは全く歯が立たないはずです。
一つの設問すら辛く、これを200題なんて拷問でしかありません。
 
なぜそうなるのか?
 
といえば、まだ基礎文法も基礎語彙も知らないに等しいからです。
 
この場合は、焦らずに
 
「基礎文法」
 
の練習にフォーカスします。
 
また、a,theの違いという「正確さ」に関する文法よりも、TOEICは速読力、たくさん聞く力を求められますので、
 
そういった力の基礎となる「語順に関する」英文法を中心にやります。
 
3ヶ月コースでもこのレンジのかたは、ここに集中します。
 
本当は基礎語彙も付けたいのですが、あれもこれもやろうとすると、結局挫折のもとなので、
一番効果のあるところに絞ってやるようにしています。
 
それと、「音読」のやり方も習得しつつやるのが
 
「一番現実的」でした。
 

★500-600点

 
600点が最初に越えるべき壁
 
そう言われていますが、その壁とは具体的に何かといえば
 
「基礎文法・基礎語彙」
 
そう、基礎力があるかないか、です。
 
英語は「語順の言語」
 
語順に関する理解が、考えなくてもできるレベルになるまで「マスター」
 
していないと、600点はなかなか超えられず、
いいですか?ここがポイントです。
 
ここを越えられない限り、絶対に700などは行きません!
 
つまり、基礎がないと「いつまでもカタコト」なので
 
基本的には、400くらいの方とすることは同じです。
 
まずは600突破!を目指しましょう!
 
 

★600-700点

 
この段階の方は、基礎がある程度できています。
 
とはいえ、まだまだ、TOEICの問題に取り組んでいるとストレスでしょう。
 
設問を理解できるのが、大体60%くらい、つまり40%はわからないからです。
 
なので、単語の暗記などに走る方が多いのですが、
TOEICはあくまで、「大量の英語を処理できる能力」を測るテスト
(900超えたあたりから、正確さを測るテストになりますが)ですので
 
ここは「多読・多聴」すなわち、問題演習をたくさんやり、
それにプラスして「精読」
つまり、きっちり読んで100%理解した上で音読練習(シャドーイングなど)をやります。
 
多聴・多読=6.5割
 
精読(音読)=3.5割
 
もちろん、時間に余裕のある方は単語の暗記(金のフレーズがおすすめ)をやると良いでしょう。
 
 

★700以上、800未満

 
ここは問題演習の割合をもっともっと増やします。
 
そして、問題演習の時のコツですが
 
「連続時間は長い方が良い」
 
TOEICの問題は全て英語です。
 
だから、疲れるので、1題解いては、日本語の解説を見て、また1題
 
そうやりたくなるのが人情ですが
 
同じ20分の学習時間があるのならば、そうではなく
 
「18分問題を解き続ける・2分答えあわせをざっとやる」
 
その方が英語力(大量の英語を処理する能力)がつきます。
 
休みの日などに、2時間ぶっ通しでTOEICテスト全部をやってみるのもめちゃくちゃ良い練習です。
 
公式問題集を5冊くらい終わらせたら、800点は目の前!(というより、多分超えてます)
 
ただ、問題演習がメインなので、思ったよりやれます。3ヶ月あれば十分に終わらせられます。
 
 

★800点以上

 
ここからは、もうTOEICの英文は8割以上理解できています。
 
なので、問題演習を中心にするのはもちろんですし、900に近くなると、数独をやるような気持ちで
 
「楽しんで」
 
問題演習ができます。それでいて、きっちり英語力も上がっていきます。
 
さて、ここからですが、ここから必要になるのは
 
「正確さ」
 
つまり、単語の暗記とあとは文法(出る1000)演習も入れていきます。
 
この2つは電車の中でもできますので、このレベルになれば、基本的に
 
「楽しく」
 
伸ばしていけるものです。
 

TOEIC900を超えたら?

 
この次は、990点目指しても良いですが、次の壁が
 
「ネイティブスピーカーの壁」
 
こうなってから初めて、CNNや海外ドラマなどで練習するのが良いと思います。
 
正直、これらはこのレベルになってからやるのがよく、ビギナーの方が取り組むには、難しすぎる、と個人的には思います
 
思いますが、それで楽しく学習を続けていける方も実際にいますので、
そこは個人個人違うのですが、一応、理屈としてはそうなります。
どちらにせよ、このレベルになって990点を目指すならば
問題演習 + 知識の暗記(語彙と文法)
それに音読練習も入れていくと完璧です!

どのレベルにも共通するのは?

 

それは、TOEICはやる気のあるうちに

 

「集中的に」

 

「短期で」

 

決着をつけてしまった方が良い!ということです。

 

TOEICは本当の基礎力をつけるのに、とても良い教材です。

とはいえ、英文自体はただの広告だったり、メッセージのやりとりだったり

決して楽しいものではありません。

 

可能ならば短期間で集中して、目標の点数をとってしまい

十分な英語力をつけたら、あとは映画や留学、外国人と遊びに行ったり、本を英語で読んだり

本当に楽しい方法で英語力を伸ばしていけば

 

生涯わたって英会話力を着々とつけていけます!

 

パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩

 

どのレベルからでもTOEIC900点を目指す3ヶ月集中マンツーマンコース

★2020年の1番人気コース!

どのレベルからでも900点を目指す

マンツーマン3ヶ月集中コース

マンツーマン30分レッスン × 週に2回(月8回) × 3ヶ月

*合計 24回

料金 96,000円(税込)

定員5名!11/30までお申し込みの方

授業料 50%OFF!!

96,000円 → 48,000円(税込)

※早くに定員になるキャンペーンなので、お早めにお申し込みください!

・ご質問などはいつでもメールなどで可能

・もしも月8回できなかった場合は、翌月に繰越可能

・毎回宿題をちゃんと出します(もちろん、できる範囲でやってくれればOKです)

お申し込み・お問い合わせはコチラ!

お問い合わせ・お申し込みはこちらから!

※まずは、無料カウンセリングをお受けいただくことも可能です!

※キャンペーンはお申し込みいただいた方から先着5名さまです。

    お申し込み
    お問い合わせ・ご質問

    パン屋の英会話教室 秋葉原本校

    パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

    大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

    詳細はこちら!

    おすすめの記事