語彙力がないから英語力ない、という「間違い」?

こんにちは!

パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です!

 

花粉症は大丈夫でしょうか?

ついでのことながら、花粉症は

「hay fever」

これは、aをつけないで大丈夫です。

 

僕は名詞を覚えるときは、例えば車なら

「a car」

という風に、「a」がいるやつは、つけた形で覚えるようにしています。

 

日本にはこういう習慣がないので、aやtheはとても間違いやすいところで

別に間違ったって大勢に影響はないので、いいのですが・・・

せっかくなんで、そうしています。

 

といったところで、本日のお題は語彙力について

「語彙力がないから英語力ない、という間違い?」

 

ものすごくよく聞く生徒さんの言葉に

「語彙力がない」

というもの。

 

でも、だからしゃべれない、英語でコミュニケーションが取れない

というのは、ちょっと違う、というのが本日のテーマです。

 

道案内くらいできるようになりたい、海外旅行で困らないようになりたい

それくらいでしたら、おそらく

「すでに、問題ない語彙力はある」

と思って、間違いありません。

 

語彙力は、もちろん、大事なんです。

ついでに言うなら、基礎的な文法ももちろん、大事です。

 

というか、これらが全くなくて、いったいどうやってその言葉をしゃべるのでしょう?

 

なので、とっても大切なもので、いうならば土台です。

非常に大切な、いわばフレームです、言語の。

 

と・こ・ろ・が!

 

あくまで、これって、フレームで骨組みなんですよ!

骨組みのない建物はありませんが、

骨組みだけで建物とは、全く言えませんよね?

 

大事だけど、語彙力や文法を習得すること自体で、しゃべれるわけではない!

と言うのが本日お伝えしたいことです。

 

最近、格闘家の方にお聞きしたのですが、

街でのリアルなストリートファイトは9割が「スピード」らしいです。

 

英語も実は、全くそうなんです!

 

実際に、街で戦うに近い、海外のひとと実際にコミュニケーションをとる実践の場では

「スピード」

こそがモノを言います。

 

このスピードは早口でしゃべれるか!?

ではなく、

「頭の中の英語脳のスピード」

です。

言語の処理能力のことですね。

 

パッと、言われたことを、だいたいでいいから理解していく「スピード」

思っていることを、簡単な言葉でいいから口にして伝える「スピード」

 

英語の場合は、思っていることをいかに速く「SV(主語・動詞)」

に変換できるか、これが大事だったりするのですが

とにかく、大事なのがこれら「スピード」です。

 

言語能力は大きく分けて

「知識」 × 「スピード」

で成り立っています。

 

そして、ビギナーのうちは「スピード」を鍛えることに集中すべきなのです。

そのために、「正確さ(知識)」は、犠牲にしても構いません。

 

異論はあるでしょうが、私は大人になってしまい、とりあえず英語でコミュニケーション取らざるを得なくなった!

という場合は、

「ペラペラではなく、まずはスラスラ」を目指すべきだと思っています。

 

つまり、今あるもので、いかにやり過ごすか?

この能力をつける、つまり「スピード」を鍛える。

 

そのための練習は、間違いなく「音読」が効きます!

シャドーイングは「スピード」を鍛える練習といっても過言ではありません。

 

もしも今、「とりあえず」英単語でも覚えるか・・・

と、電車の中で英単語帳を眺めているならば、

 

15分早く起きて、「音読練習」を携帯でやってしまいましょう!

 

「語彙力」は、もうちっと上手くなりたいなぁ・・・

となった時、もしくは、英語学習に結構割ける時間があるときは、

その時こそ、ぜひやってください。

 

最優先事項じゃないと、私は思います。

 

Leon

 

2019.3.10

 

 

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

Blogの関連記事
  • 1、もしも自分がもう一度英会話をゼロから始めるなら 〜やらないこと〜
  • 2、何で英語やらなきゃ、と思ってるのに放置になるのか?
  • 3、ゼロの初心者は結局何から始めたら良いのか?
  • 4、音読をしているのに伸びない? 〜Assimilationが出来ていないと上達しない〜
  • 5、完コピ、ムラがない人が伸びる人。迷うのが一番結果が出ません!
  • If it will rain tomorrow 未来のことだからwillにしたのに、なんでダメなのか?
おすすめの記事
初めての方へ
Blog
こんにちは! パン屋の英会話教室Leonのウェブサイトをご覧いただき、どうもありがとうございます。 校長の横山礼恩です。 パン屋の英会話教室...
Blog
英会話は 「音読!」 これはマストです。 巷の短期集中で絶対結果を出す! みたいのも、要は 「短く切ったものの、音読を反復しまくる」 教室の...
Day 11 多読・多聴も大事
Blog
こんにちは! パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です! 英語の基本的な練習のやり方は、Day 10までで大丈夫です。 Day 1  ...
話すのに最低限必要な英文法
「Wh 名詞節」 いきなり、難しい言葉が出てきましたね、笑 英語は 「語(1語)」「句(2語以上のかたまり)」 そして、 「節(SVを含むか...