10時間音読耐久レース!1日で秋葉原の外国人観光客にインタビューできるようになるセミナー(10時間 2020/1/11)

10時間音読耐久レース!1日で秋葉原の外国人観光客にインタビューできるようになるセミナー(10時間 2020/1/11)

*東京オリンピックの今年こそ英語がしゃべれるようになりましょう!

講師:横山礼恩 パン屋の英会話教室Leon 校長

日時:2020年1月11日(土)朝7時〜夜18時(休憩1時間)

場所:パン屋の英会話教室Leon

参加費:39,800円(税別)

早割 → 29,800円(税別)*今だけのチャンス!

(お申し込みはこちら)

講座内容:ひたすら音読の練習(疲れたら多聴練習)を通し、その日の最後には実際に秋葉原の外国人観光客にインタビューします(計10時間)

(対象の方)

 

・英会話が全くできない 

・何をやったら喋れるようになるのか、見当がつかない

・テストよりも「本当にしゃべれる」ようになりたい

・でも、東京オリンピックの今年こそ英会話を本気でしゃべれるようになりたい

・文法などよりも、実用的な英会話ができるようになりたい

・1日で外国人観光客となんとか話せるようになりたい!

★ 「音読」はほぼ100%効果がでる学習法 ★

 

何はともあれ、一番辛いのは「初心者」の時です。

 

何をやってもできないですし、何をやったら良いのかも全くわかりません。

 

そんな状態は早く脱したいですよね?

 

実は20時間で脱出可能です。

 

アメリカではこういった研究が多くなされ、エビデンスも沢山出ています。

技術の習得に10、000時間は嘘?20時間で出来る?
2019.11.6
こんにちは! パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です。 技術の習得には10,000時間かかる、という説をご存知ですか? アメリカのベストセラー「Outlier」(邦題:天才!成功する人々の...
20時間で英語初心者を抜け出す方法
2019.11.6
こんにちは! パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です。 先日、10,000時間も技術の習得に必要ない!20時間で十分いける! という記事を書かせていただきました。 今日はもっと具体的に 「...

 

【じゃぁ、何をやれば????】

 

みなさんが疑問に思う「何をやれば???」

 

もう私は10年も塾講師やっといてニューヨーク行ったら

「全く英語しゃべれなかった!!!」

 

それから、日本人にもっと「英会話力をつけてもらいたい!」と

2013年にパン屋の英会話教室Leonを始めてからも、

もう確信しました。

 

他にも学習法あるのか、それは知りませんが

 

「音読練習はやれば、ほぼ100%英語しゃべれる力が上がる!」

 

結局、日本で留学なしで英語上級者になった方も、ほぼ間違いなく

「結局、音読」

そう言います。

 

実際私だって、音読してしゃべれるようになったんです。

ついでながら、発音も勝手に改善されていきます。

 

「音読 英会話」で検索してください。

どれだけ多くの方が、その効用を解いているかよくわかると思います。

★ どうして音読は効果があるのか? ★

英語が

「技術科目」

だからです。

 

英語って、学校では主要5科目でしたが、実は、体育や音楽、美術に近かったのです。

 

水泳を本読んで上達できますか?

ピアノが本読んでるだけで上手くなりますか?

本読んでたら、勝手に足が早くなるでしょうか?

 

違いますよね!

 

むしろ、本だけ読んでたら足遅くなります!

 

やってみるとわかりますが、音声を使った「音読練習」って

「完全に、筋トレ!!」

です。

 

ちょっと専門的な話をすると、語学の能力って

「知識」 × 「スピード」

なんです。

 

この「×(かける)」ってのがポイントです。

掛け算なんですから、一方がゼロだと、答えもゼロですよね!

 

これがまさに、10年塾講師をしてたのに、ニューヨーク行ったら全くしゃべれなかった原因だったのです。

「スピード(流暢さ Fluency)」

が、ゼロに等しかったので、「幼稚園児以下の英会話力」しかなかったのです。

 

そのせいで、日本で英語教えてた・・・という事実は、僕のNY語学校でのトップシークレットになってしまったのです。

ヒストリー教えてた、と嘘ついてました。

★ どうやって音読練習するのか?★

音読と聞いて、

「あ、英文声に出して読むやつね」

と、思ったあなた!

 

もうちょっとあります。

基本的には

 

1、意味を理解(日本語読みながら、英文聞く)

2、文の形を理解(英語は語順の言語なので。ざっとでいいです)

3、Read loud

4、Overlapping

5、Shadowing

 

・・・と言われてもよくわからないでしょうから、こちらに短い動画を貼り付けておきますね!

★ 音読練習以外しなくていいのか? ★

 

ニッパチの法則ってご存知でしょうか?

英語では、20/80 principle なんて言われていますが

要は、80%の結果を出しているものは、全体の20%である、という法則。

 

大切なものって、実はそんなもので、そこに超集中するのがポイントなんです。

技術習得は特にそうです。

 

単語暗記 → 音読の反復練習をすれば、むしろ「実際に口から出てくるボキャブラリー」が自然とつきます

発音練習 → それに特化した練習をしなくても、自然とちょっと気をつけながら音読をすると確実に上手くなります

外国人と話す → 全然そんな機会はなく、日本の畳の上で音読で英語一流になった、そんな方はたくさんいます。

聞き流す → 惜しい!音読すればいいのに!

文法学習 → 文法も音読で身につけるのが、「本当にしゃべれるようになる」コツ!もちろん、セミナーの中でそれもやります。

 

つまり、「音読に集中」するのが大正解です!

★ じゃぁ、なんでみんな音読練習やらないの? ★

これですね、やれば、本当にほぼ100%上達できるのですが・・・

「結構、めんどさいんです・・・」

 

せっかく効果抜群の練習法なのに、「伸びない!」

 

という場合、私が見てきた中で間違い無いのが

「やってない」

これに尽きます。

 

やはり、多少の継続力というか、根気がいるんですよね〜

でも、なんでもそうじゃ無いでしょうか?

 

そして、この「めんどくささ」の乗り越え方は

「ズバリ、人とやる!」

「短期で、思いっきり集中してやってしまう!」

これに尽きます。

 

また

「効果を実感できれば、やる気にもなる」でしょう。

 

それが本セミナー、新春一発目の狙いです。

合計10時間の長時間耐久レース的セミナーの中で、音読を一緒にしまくり

 

・6つの超基礎文法力を身につける(9割の英会話に適応できます)

・超基礎語彙を身につける

・英語のスピードをつける

・ネイティブ発音のコツをつかむ

 

それにより、最後は

教室周辺、秋葉原の外国人にインタビューをしてみることをその日の目標にします!

 

大丈夫です、

「あ、意外といけるな!」

と、実感することでしょう。


 

最後にもう一度、対象の方は

 

・英会話が全くできない 

・何をやったら喋れるようになるのか、見当がつかない

・テストよりも「本当にしゃべれる」ようになりたい

・でも、東京オリンピックの今年こそ英会話を本気でしゃべれるようになりたい

・文法などよりも、実用的な英会話ができるようになりたい

1日で外国人観光客となんとか話せるようになりたい!


10時間音読耐久レース!1日で秋葉原の外国人観光客にインタビューできるようになるセミナー(10時間 2020/1/11)

 

講師:横山礼恩 パン屋の英会話教室Leon 校長

日時:2020年1月11日(土)朝7時〜夜18時(休憩1時間)

場所:パン屋の英会話教室Leon

参加費:39,800円(税別)

早割 → 29,800円(税別) *今だけのチャンス!

 

 

教室・オンラインレッスンご案内

塾講師10年、Toeic875点なのに2011年、NYで全くしゃべれなかった校長!本場でも通用する英会話を教えるパン屋の英会話教室Leon 

詳細はこちら!

〒101−0021 東京都千代田区外神田4−8−3 ナカダイビル3F

  • 技術の習得に10、000時間は嘘?20時間で出来る?
  • 20時間で英語初心者を抜け出す方法
  • 20時間で初心者を抜け出す主要スキル6(その1 〜は〜する、を探す)
  • 10時間音読耐久レース!1日で秋葉原の外国人観光客にインタビューできるようになるセミナー(10時間 2020/1/11)
おすすめの記事