3ヶ月集中講座

3ヶ月集中講座

英語とダイエットの本がなぜあんなに本屋に溢れているのか?

それは、英語とダイエットは失敗する確率がすごく高いから、だそうです。

確かに、コツコツ続けること、正しい方法でやること、共通点は多いのですが

 

1つ違うことがあります。

 

それは・・・

 

ダイエットはリバウンドしません!

 

ある時期集中してやったことを、全て忘れてしまうことはありえないですし、

短期集中をしたせいで、以前よりも「しゃべれなくなった!(リバウンド的な)」

ということは絶対にありません。

 

むしろ、ちょっと集中を要することは、3ヶ月くらいで集中的に学んでしまうのはとても有効な手です。

3ヶ月間、週に2回(1回30分)のオンラインレッスンで

ペースよく3ヶ月で集中的に弱点を克服してみませんか?

 

こんな弱点を克服したいあなたに最適です

コース1

・全くの初心者

・単語を並べてなんとかノリで意思疎通している(通じてるかはわからんが)

・TOEICを受けたら600点からは絶対にほど遠い

・文が長くなるともう無理

・通じたと思ったら、全く違った風に通じている

・ライティングがすごく苦手(というか、書くとかなり拙いことがバレる!)

・文法を学べ!っていうので文法の本読んでるけど、それを具体的にどう会話力(英語での)に活かしたらいいのかわからない

 

コース2

・発音にコンプレックスがある

・もともと発音が良かった人ではなく、練習してよくなった人のメソッドを学びたい

・発音記号の根本的なところから学んでみたい

・聞き取りがすごく苦手

・発音のせいで通じないことがしばしばあり、悲しい

・耳がよくないので、鍛えたい

 

コース3

・ネイティブに数人囲まれると、途端に何を言っているのかわからなくなる

・洋画の中のセリフは字幕がないと、ただのBGM

・聞き取り問題で、答えを見るとこんな簡単だったのか!とヘコむことがよくある

・いつかは映画を字幕なしでみたいという夢がある

・映画で英語を学べたらどんなに楽しいだろうなぁ、と文法書を前にして思う

・学校で習った英語と、ネイティブの話している英語ってそもそも語彙が違うと気が付いていて、それを学びたいと思う

・テストなんかでは多少点が取れるのに、コミュニケーションとなると非常に苦手

・耳がよくないので鍛えたい

 

コースは以下の3つより選べます。

 

1、3ヶ月集中SVOC品詞分解コース

 

留学しているのに伸びない

英会話スクール行きまくってるのに伸びない

それなりに自習してるつもりなのに伸びない

 

こういう方に共通しているのは

「英文をSVOCに品詞分解できない」

ということです。

 

上に掲げた、コース1のお悩みを持つ方は、ここを解決すればブレイクスルーが出来ます。

品詞分解ができないから「基礎がない」「文法力をもっとつけろ」と先生に言われるのです。

 

それはつまり、英文を品詞分解できることです。

 

He went to the US where his father was born.

これを

He went (to the US) where his father was born.

S    V                        [関副            S            V      ]

 

これが品詞分解で、英語をうまく操る方はしゃべる時に意識していなくても、これがわかっています。

また、講師17年の経験から、中上級に行く人と、いつまでも初級から上へ行けない人を分けているのもここです。

中上級にいける人は、ほぼ皆さん、この品詞分解が瞬時にできます。

ところが、いつまでも初級から抜けられない人はここがいたって曖昧なのです。

 

英語は「語順の言語」ですので、英文を構造的に理解できる

すなわち、SVOCに品詞分解できることは

必須のスキルです。

 

というより、大人になったら、これをマスターした方が絶対に近道です。