英会話を確実に伸ばしたいならば

特にスピーキング能力を伸ばしたいなら

絶対に「音読」練習が効きます。

 

音読練習にもいくつかの種類、注意する点があるのですが、

今日はその中の一番大切な基本についてお話しします。

 

そもそも音読を知らなかった!

シャドーイングってなにそれ?

そういう方も多いのですが、その反対に「すでに音読が大切とは知っている」

という方もいらっしゃいます。

 

知ってるけど、でも

「音読って、そんなに伸びなくないか?」

そういう方が結構な数いるのもまた事実です。

 

その場合に、お話をちゃんとうかがってみると、とある

共通点

があります。

 

Assimilation出来ていない

んですね。

 

Assimilationとは、同化、消化、吸収

そのように訳されます。

 

Assimilation出来ていない、とは

「音読している内容が、その人自身に同化していない」

ということです。

 

完全にその人のものとなって、自然と口から出て来てしまえる状態になっていないのです。

音読練習をする目的は、英会話反射力の「スピード」を鍛えることです。

 

え〜っと、あれ、あれなんていうんだったっけ?あれ、あれ、あれなんだけど・・・

 

これでは、実際の外国人を前にした英会話では使えませんよね?

英語がAssimilationしてるとは、例えば・・・

 

チョコレート サンキュー グッバイ

 

このレベルに、英語が自分のものになっている(同化している)ということなんですね。

 

じゃぁ、そのAssimilationするには、どうしたら良いのか?

 

徹底的な反復練習

 

でしかありません。

それこそ、何百回と、それを音読するのです。

 

いやぁ、そんなの出来ないよ〜!!!めんどくせ〜よ〜・・・・

 

という声が聞こえて来そうですが、いや、一日15分くらいで十分ですよ!

 

その代わり、何日にもわたって反復します。

新しいものをやったら、前のも復習する、これを必ずやるのです。

 

それをせず、いつもどんどん新しいパートにすすみ、一冊終わった〜

もしくはやるものをコロコロ変えて、10冊終わった〜

 

ここに欠けているのはAssimilationさせる反復練習です。

そうして、こんなにやってんのに!全然英語が伸びない、う〜んどういうことだ!

 

と、また新しいものに手を出す・・・

 

これはものすごく非効率です。

 

ぜひ、これを覚えておいて欲しいのですが

 

20冊の参考書をいっぺんに終わらせるよりも

1冊の薄い超簡単なものを、何度も何度も繰り返しまくり

Assimilationさせる

方が、断然効率的で、近道です。

 

初心者に限らずですが、

とにかく、短い「同じ」文章を数日間、数週間「反復」する!

 

そのちょっとした反復練習がないと

いつまでも、音読をした分だけ英語が上手くなっていきません。

 

ぜひ、Assimilation、意識して自習してみてくださいね!

 

Leon

2018.6.15

 

 


パン屋の英会話教室で、どれだけ伸びるのか?お客様の声特集ページはコチラ!

1、高校中退Toeic400以下 → 875点(一年)

2、Toeic700でずっと停滞 →845点(一年)

3、1分英語話せない →NYに移住できるレベル(半年) 【動画あり】

4、難関通訳案内士合格

5、全く初心者 → アメリカのスパルタンレース にエントリー!(一年)

 


「パン屋の英会話教室Leon お問い合わせはこちら!」

http://www.leonyokoyama.com/contact.html

「パン屋の英会話教室Leon Website」

「校長横山礼恩:著書 1日15分で英語が話せるCDブック(あさ出版)」


….

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

関連キーワード
Blogの関連記事
  • 1、もしも自分がもう一度英会話をゼロから始めるなら 〜やらないこと〜
  • 2、何で英語やらなきゃ、と思ってるのに放置になるのか?
  • 3、ゼロの初心者は結局何から始めたら良いのか?
  • 4、音読をしているのに伸びない? 〜Assimilationが出来ていないと上達しない〜
  • 5、完コピ、ムラがない人が伸びる人。迷うのが一番結果が出ません!
  • If it will rain tomorrow 未来のことだからwillにしたのに、なんでダメなのか?
おすすめの記事
恥かきビジネス英語 (2)
Blog
こんにちは、M.Mです。 前回、日本人の「恥かきビジネス英語」と題して、 「文法は合っているけど、ニュアンスはどうなの?」という英語表現をご...
選ばれる理由
Blog
パン屋の英会話教室Leonは7年前に秋葉原で開校しました。 以降、様々な方にお越しいただきましたが、皆さんにお聞きすると 当教室を選んでいた...
Day 12 飲み会ももちろん大事!
Blog
こんにちは! パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩です! 英会話学習法、Day 12です。 ここまでで、 「何をやったら、英会話学習に...