3ヶ月間のこのコースのメソッド

1、暴論(Outrageous)だろうが、言語習得(Language acquisition)は、どの国のどの人間でもたった1つの同じ方法でしか起こらない

 

2、ドイツ語の2つのレッスン例

A:ひたすらしゃべられても、聞く方は意味わからない

B:絵や数字で全部ではないが、ちょっと意味わかる

Bこそが言語習得の本質である。

 

3、Only one way たった一つの言語習得の方法(ちゃんと使える力) When you understand a message,

Comprehensible Input.

これを Input Hypothesisという

※LearningとAcquiringは違う(これは20年の僕の経験でも間違いないと思える)

 

4、文法や何だは、そこまで言語習得の役に立たない(要はしゃべれるようにならない)

 

5、Talking is not practicing 意味ない(これには異論もある)

 

6、全く英語しゃべれなかった近所の子供(Hitomi)が言語習得していった様

Silent period (Picking up comprehensible input)→ Speaking ability would gradually emerge.

 

7、Speaking → こちらがしゃべるのではなく、他人の言っていることの理解で伸びる

 

8、Affective Filter Hypothesis

 

Motivation 高い Self-esteem 高い Anxiety 言語習得の場合はゼロが望ましい(他のことでは望ましい場合があろうとも)

InputがLAD (Language Acquisition Device)に届かない、そうでない場合は。

 

9、We acquire language in only one way, when we get comprehensible input in a low anxiety environment.

 

Learning / Acquisition

Acquisition → YouTubeの簡単なストーリー (最初の1ヶ月)

 

どうしたらComprehensibleになるのか?

数回見る or 字幕あり or 日本語字幕見てからでもいいかもしれない。

 

ポイントは「全て解る必要はない」こと。

6-8割でOK

 

 

Learning →  Grammar in Use (中級)、Distinction

これらは、趣味でやるのでOK

 

Acquisition 9割 ・ Learning  1割

それ以上でも良い

徹底的にシンプルに「ネイティブとも会話できる能力」を3ヶ月で身につける

徹底的にシンプルにやること。

Comprehensible Input つまり、多聴多読を3ヶ月しまくる

 

Affective Filter Hypothesis も大事

 

自分を追い込みすぎない!

気楽に、テキトーにやること。

もし宿題をやっていなくても、全然問題ないので、クラスにくるよう、頑張ってみてください!

 

Extensive Reading This Week

 

 

https://youtu.be/656xMkdT4DE

 

https://youtu.be/52Wph9oMPRg

 

https://youtu.be/ziJWQ8WH3EE

 

https://youtu.be/7JP3OnmWFtk

 

https://youtu.be/jbxrzaoTCZY

 

※毎週どんな話だったか、お聞きしますので、一応やってきてください!

※でも、どうしても出来なかった時は全然OKなので、授業で伝えて下さい!(あまり深刻に考えずに!)

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

おすすめの記事