Day 2 どうして、僕たち日本人は「話せない」んでしょう?

どうしたら「しゃべれる」ようになるのか?

 

そのためには、

 

どうして、僕たち日本人は「話せない」のか?

 

を知ることが大切です。それが本日、Day2の主題です。

 

英語が学生時代得意だった人ですら、「話す」となると苦手・・・というのは、よくある話です。

どうして、単語をめちゃくちゃ知ってて、高度な文法知識もあり、難解な論文なども読めるのに「話せない!」のか?

 

 

「話せる」ようになるためには、この公式が必須です。

 

「知識」 × 「スピード」

 

公式をよく見て欲しいのですが、これ、「掛け算」ですよね?

つまり、いっくら「知識」が素晴らしくても、もう一方が「ゼロ」

だと、どうなりますか?

 

1×0=0

1000×0=0

123456789×0=0

 

何をやっても答えはゼロ。

そう、「スピード」がないと、何をやったって「話せない!」のです。

 

だから、学校の英語の成績は良かったのに、全く話せない・・・

なんてことが起こるのです。

 

逆を言えば

「スピード」を鍛えれば、初心者で「知識」がそこまでなくても、意外と話せてしまう!

 

これが真実です。

 

 

次回 Day 3では、この「スピード」の鍛え方をレクチャーいたします。

 

(次の記事へ)

(前の記事へ)

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

おすすめの記事