Day 4 音読は音声がマスト!

音読はしかし

「英文を声に読んで出すだけ」

ではないんです。

 

「英語音声」と共に!

やるのが、とっても大切です。

 

安河内哲也先生が先生用勉強会などでの模擬授業、こんなことをおっしゃっていました。

「英語は音声がないと、しゃべれるようにならないんだよね。うまくならないんだよ」

 

音声とともに練習する理由その1は

「リスニング能力を上げる」ためです。

 

そして、もう1つ、音声を使って音読する理由は、

 

「自分のスピードではなく、相手のスピードについていかないといけないから」

 

英文を読むのは、自分のスピードでできますが、音声だとそうはいきません。

だからいいのです。

 

「スピードをつける、トレーニングになる」

 

音読練習って、語彙を増やすことにもつながりますが、一番の目的は

 

スピードを鍛えるトレーニング」

 

という認識を、まずはしっかりと持ってください。

 

だから、音声とともに「音読練習」は我々日本人にマストなのです。

*単語力よりも、はっきり言って大切なのは、まずはスピードです。

 

(Youtube動画 : 大坂なおみの英語がわからないのは、単語力がないからじゃない!98%の単語は中学1年生レベル)

 

次回は、その具体的な練習方法をご紹介いたします!

 

(次へ)

(前回のストーリー)

パン屋の英会話教室 秋葉原本校

パン屋の英会話教室 大手に囲まれ8年目!

大手に比べて断然お得のマンツーマン!秋葉原駅チカ

詳細はこちら!

おすすめの記事