無料カウンセリング

10年間塾講師TOEIC875点なのに
2011年NYで全くしゃべれなかった校長

東京2020キャンペーン実施中
早割で入会金0円+消費税分OFF!
「本場でも通用する」英会話スクール(秋葉原校・WEBでの受講が可能です)

カウンセリングに申し込む

東京2020キャンペーン早割で入会金0円+消費税分OFF

カウンセリングから3日以内にお申し込みいただいた方は
消費税分と入会金が割引になります。


日本の英語教育では本場で通用しませんでした

私パン屋の英会話教室Leon 校長・横山礼恩は2011年の7月よりコロンビア大学のALPコースに留学しました。10年間塾講師をしていながら、本場のNYに行くと全く英語が聞こえない、しゃべれないという衝撃を受けていた時です。ALPでの英会話教育は私が習い、教えた日本の英語教育とは全く違っていました。全ては「しゃべる」という目的のためにカリキュラムが作成されています。

メソッドは科学(SLA・第二言語習得論)に基づいていました。誰かにたまたま効いた方法ではなく、普遍性のある科学的な理論に則っていて、さらにもう一つ特徴的だったのが「自習の管理」です。計画は3日坊主で終わるのが普通ですよね?そこを努力と根性で乗り切るのではなく、脳科学・心理学の手法で無理なく習慣化をうながしていました。

このような方にオススメのレッスンです

  • 怠け者すぎてコツコツ続けるのが苦手
  • 中長期の学習プランを作ってほしい
  • 毎週ゴールを明確に一歩一歩伸ばしたい
  • どうせなら科学的なメソッドで学びたい
  • 本場のSpeaking力を習得したい
  • 課題を出して毎回チェックしてほしい
  • 優しくフレンドリーな講師がいい
  • 初心者すぎて日本語で教えてほしい
  • ネイティブが数人集まるとお手上げ
  • 学習の正しいやり方を教えてほしい

55段階・集中トレーニングで
できること

パン屋の英会話教室Leonのメリット

「科学的なトレーニング」×「自習の管理」
努力・根性に頼らないメソッド!

科学的トレーニング

SLA第二言語習得論の知見を活かした科学的トレーニング

55段階ゴール明確

与えられた課題をこなしていくと上達できるシステム

本場の英会話力習得

知識よりも「流暢さ」にフォーカス。本場の英会話力を学べます

自習を徹底管理

中長期のあなたの計画をたて、毎週の課題を作成します

習慣化を無理なく

努力や根性に頼らない、最新の脳科学・心理学に基づいた習慣化

日本語で習える

ちんぷんかんぷんの英語を英語で習うのは遠回りです

独自のメソッド 自習サポートをご用意。
99%の失敗は自習の失敗。

英会話に失敗する99%の理由はなんだと思いますか?それは「自習」の失敗です。やるぞ!という「気合い」は想像以上にもろくなくなってしまいます。コツコツ続けるためには、自助努力に頼るのではなく、無理なく継続できるよう「環境」を変えることが重要です。努力や根性に頼るのは失敗の原因となります。

もう一つ継続できない要因は「今机に向かった瞬間、何をやったらいいか明確になっていない」ことです。迷う時間はトレーニングに集中できず、学習法をネットで検索したりして時間がどんどん過ぎてしまいます。中長期計画をゴールから逆算して、毎週の課題に落とし込み進捗を講師や専属チューターとチェック、柔軟に微修正を加えていくことが英会話学習成功の大きな秘訣です。

独自のメソッド 本場で通じる「科学的な自習方法」

私(パン屋の英会話教室Leon 校長 横山礼恩)は、10年も受験英語を教え、TOEICも900点近くと、決して悪くなかったのに本場のニューヨークでは全く英会話力が通用しなかった、全然しゃべれなかったことにかなりの衝撃を受けました。そこからコロンビア大学のALPコースで学んだわけですが、語学は「知識」×「スピード」で成り立っている、日本の英語教育は「知識」ばかりにフォーカスし「流暢さ」をほとんど無視していたことに気がつきます。

単語がわからないから英語がわからない、と考えていましたが、そうではなく、むしろ今ある単語力でも「流暢さ」を身につけられれば十分しゃべれるのです。もちろん、単語や文法、発音も大切です。でも、「本場の英会話力」を身につけるためにはもっと大切なことがあります。まずは「スピード」を鍛え、上級になるに従い、細かい文法などの「正確さ」も磨いていく、むしろ日本の従来の英語教育とは逆の方法こそが本場でも通用する英会話力に必要だったのです。(校長 Blog NYで習った英会話学習法

どうやって高校中退英語経験ゼロ
30歳男性が1年でTOEIC900、
英語で仕事をするようになったのか?

彼は教室裏の飲食点でアルバイトをしていました。英語経験はゼロ、夢を追いかけ高校もドロップアウト、そんな彼がある日、TOEICで800点を取りたい、と相談にきました。まず最初にしたことは、二人で800点までの中長期計画を作成することです。

基礎文法もそのゴールだと必要ですので、薄い文法書をざっとで良いので3回ほど繰り返してもらう、それとTOEIC公式問題集の解答部分の英文の音読をひたすら繰り返す、単語の暗記などは特にせず、100%の理解も目指さず、ひたすらSLAでいう所の「大量のComprehensible Input(理解できるインプット)」を行う計画を立てました。毎週ごとにこなす課題を具体的に決め、やった内容や気づきなどを紙に書いてもらい、授業をしながら交換日記のように計画を進めて行きます。

こうして書くとシンプルですが、励ましながら計画を微修正を加え遂行していく、1年後には目標を超えて900点に到達し、英語で海外の方にパソコンの不具合などの修正をアドバイスする仕事、それどころか英語を教える仕事までするようになったのです。ある時期からモチベーションに火がつき、ものすごい時間を「楽しんで」英語学習に費やすようになっていました。

楽しいから英語が身につく!
それがLEONの考えです

彼が英語学習に成功した原因は「楽しくなってしまったから」だと思っています(今もお互いLineなどで連絡を取りながら、英会話の学習報告をし合っています)。努力や根性の末に、耐えに耐えて英語学習を成功させた、という方を見たことがありません。自分のペースで「ゴールから逆算した計画」をやっているうちに、無理なく習慣化されていく、そうなると結果が出る。結果が出るとより楽しくなって、当初の人生設計から大きくずれた「英語を仕事にする」という道を歩いていた。仕事にするかどうかはともかく、これは皆様にも十分当てはまります。

結果が出る、計画通りやれている、そうすると「内面の自信(Inner Confidence)」が芽生えて「楽しくなって」しまうのです。小さな目標を達成していくと、3大幸せホルモンの一つ、ドーパミンが放出されるそうです。「楽しい!」だからやってしまう。これこそが、英会話上達の秘訣ですし、そうやって英会話を上達させることが出来た方は、人間関係や趣味、仕事のキャリアも大きく好転させています。そういう姿を見ることが、私たちの何よりもの喜びです。

55段階パンコース 一部クラス紹介

弱点から克服できる55段階のコース

  • まずは6つの超基礎文法を抑えよう!
    (小麦粉クラス)
  • 英語は文字通り読んでない?ネイティブ発音初級(塩水クラス)
  • 接客時に最低限必要、接客英語初級
    (クロワッサンクラス)
  • How are you? のあと話を続ける英作文ライティング(チョココロネクラス)
  • 前置詞が苦手なあなたへ中級
    (明太子バゲットクラス)
  • ビジネス英語中級・正しいメール
    (ベーグルサンドクラス)
  • プラダを着た悪魔を字幕なしで見られるようになる(エスカルゴバターパンクラス)
  • 目指せ国連英検1級
    (銀座高級食パンクラス)

55段階パンコース・レベル別のご紹介

平日・朝7時~夜9時までの完全予約制

超初級

目安 TOEIC 400以下
パンLevel 1-15

  • まずは最低限の英文法
  • ネイティブ発音初級
  • 身の回りの事を英語で
  • 自習の徹底アドバイス

初級

目安 TOEIC 400-600
パンLevel 16-25

  • 後ろから説明系英文法
  • 文全体のアクセント
  • 長めの文のInput
  • 自習の徹底アドバイス

初中級!

目安 TOEIC 730
パンレベル 26-35

  • What SVなど
  • 機能語発音
  • Input量を増やす
  • 自習の徹底アドバイス

中上級

目安860以上
パンレベル 36-55!

  • 英文法辞書に挑戦
  • 母音にもこだわる発音
  • 量と難しさに挑戦
  • 自習の徹底アドバイス

知っていますか?「正しい」学習の方法

コロンビア大学ALPコースでは、10年間も塾講師をしていたのに、私の配属されたクラスは下から二番目でした。そりゃそうです、いくらセンター試験の文法クイズを瞬殺で解けても、会話になると全然ダメだったんですから。「知識」だけだとしゃべれなかったんですね。そう考えると、主要5科目ではなく、英語はもっと体育や美術に近かったのではないでしょうか。つまり「トレーニング」が必要だ、という事です。

本を読んで、うまく泳げるようになりますか?理解できるインプット、これを大量にする事、さらに日本人の場合は「音読」が効きます。今巷では短期集中で「トレーニング」をコーチするスクールが流行っていますが、そのほとんどは要は「集中的な音読練習」です。「音読」は日本で生まれ育った(純ジャパ)英語上級者はほぼ全員その効能を説いています。「スピード」を鍛える練習なので、知っている知識を「使える」英会話力に押し上げるのです。そこに文法や発音、語彙などを加えていくのですが、一番大事な「流暢さ」を鍛えるというバランスを失っては、いつまでも本場のSpeaking力は身につかないものです。

英語上達の要は「自習」にあります

英語失敗の2大要因は「やり方が間違っている」「時間が足りてない」とされていますが、17年の講師経験上、98%は「時間が足りてない」、一言でいえば「自習してない」から英会話学習に失敗しています。それくらい「継続する」「習慣化する」というのは難しい事です。最初はほぼ全員モチベーションが高いものです。ところが、それはほぼ100%減退します。社会人は忙しいので、時間管理もとても難しく、どうしても英会話は必要とわかっていても後回しになってしまうのです。

結論から言うと、自分の努力に頼ってはいけない、ということです。自助努力で乗り越えようとするのではなく、「環境を変える」ことによって習慣化を目指すことが一番です。パン屋の英会話教室Leonは自習に徹底的にこだわったスクールです。「いかに自習を継続してもらうか?」の試行錯誤でした。なぜならば、自習さえ継続できれば英語の目標はかなってしまうからです。英語は自分がやれば良いだけで、外部環境に左右される投資やビジネスとは違います。中長期計画をしっかり立てること、毎週の計画に具体的に落とし込むこと、講師と密に連絡を取り合い、厳しい方法ではなく優しく寄り添うこと、仲間同士で報告し合うシステムも採用しています。皆様にあった継続方法をきっと見つけていただけると我々は自負しております。

東京2020キャンペーン

カウンセリングから3日以内に
お申し込みいただいた方は
入会金20,000円と消費税分が割引になります。

お支払い方法は3種類

レッスン料金は
毎月払い・お得な36回一括払いの2種類。
お好きな方法をお選びいただけます。

受講は秋葉原校 or WEB が可能。
あなたのライフスタイルに合わせられます。

  月謝制・
毎月払い
36回分・
一括払い
月2回
毎月払い
入会金 20,000円
早割キャンペーン適用で無料に!
料金 40,000円
(4回分)
300,000円
(36回分)
20,000円
(2回分)
レッスン
単価
10,000円 8,333円
1回あたり
1,667円もお得に
10,000円
教材費 0円 0円 0円
教材費はいただいておりません。教材費などの無駄な料金がかからないように、市販で誰でも手に入る(中古で安く手に入れても全然問題ありません!)今のレベルに最適の教材でカリキュラムを組んでおります。

来校 or WEB受講どちらでもOK!
まずはカウンセリングを
ご利用ください

カウンセリングから3日以内にお申し込みいただいた方は入会金20,000円と消費税分が割引になります。カウンセリング・レッスン共に秋葉原校もしくは、オンラインでの受講が可能。お好きな方法をお選びいただけます。

1
カウンセリング
お申し込み

無料体験お申し込みフォームよりお問い合わせください。

 

2
カウンセリング
日時の確定

こちらから連絡後、カウンセリング日の調整をします。

 

3
カウンセリング
スタート

カウンセリングはオンライン・対面どちらでも可能です。

無料カウンセリングに申し込む